検索
  • hiroshima-asahi

~広島東洋カープを応援する、全ての人へ。~ 1月20 日「ぼくのヒーロー」発売決定!


 緒方かな子と娘の緒方佑奈、母娘が共に紡ぐ初の共同作品!

さらに、西田篤史の目線で描いた“ヒーロー「カープ」”の物語も同時収録!

子供も大人も楽しめる、2 つのカープの物語が詰まった1 冊が誕生。

「ぼくのヒーロー」は、広島東洋カープを愛し応援する全ての方に贈る一冊です。

 「ぼくのヒーロー」は、2017 年夏に激しい戦いが続くカープを応援するために持ち上がった“広島東洋カープをみんなで応援しよう!”というアイデアから生まれた作品です。それぞれの力を最大限に発揮しみんなで優勝に向け突き進む広島東洋カープのように、緒方孝市監督の娘の緒方佑奈氏が得意な文章でカープの物語を考え、緒方かな子氏が得意な絵を描き、また西田篤史氏が得意な話で市民球場時代から球団の歴史を振り返り、3 者が一丸となって、広島東洋カープを応援する1 つの作品を創り上げました。緒方かな子氏・娘の佑奈氏共に初めての絵本出版となります。

 前半の緒方かな子氏・緒方佑奈氏が描く絵本部分は、主人公の「ぼく」の目線を中心に、“いつも必ず勝つヒーローではないけれど、どんな時も絶対に諦めずに戦う”ヒーローの姿として広島東洋カープを描く、心温まる作品です。また後半部分の西田篤史氏のコラム「ぼくのヒーロー」では、同じく広島東洋カープを応援するファンの立場から、広島市民球場時代から球団の歴史を振り返り、西田氏からみた「ヒーロー」像を描いています。子どもから大人まで、広島東洋カープを応援する多くの方が愉しめる作品となっています。

 2018年1月20日より全国の書店及びインターネットにて発売開始します。

緒方かな子氏コメント

 子供の頃の将来の夢は絵を描くお仕事でした。大好きな絵、大好きなカープのお話を頂いて、とても嬉しく、光栄に思っています。ファンあってのカープ。カープあっての広島。その素敵な関係を表現したいと思いました。どうぞ手に取ってみて下さい。

■書籍情報

絵 : 緒方かな子(おがたかなこ)

作 : 緒方佑奈(おがたゆうな)

話 : 西田篤史(にしだあつし)

文 : 清水浩司(しみずこうじ)

発売日 : 2018年1月20日

定価 : 1,500円(税込)


112回の閲覧0件のコメント

Copyright (C) 2015 info-hiroshima All Rights Reserved.

インフォ広島
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now